(ノД')// teen's

davy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ブーツ( 6 )


2013年 02月 24日

White's / Semi Dress

ふと立ち寄ったお店で、その革の存在感にやられてしまった
ホーウィン社の“クロムエクセル”というレザー。

そのクロムエクセルを使って作られたWhite'sのセミドレス。

c0200391_12102728.jpg

c0200391_1211276.jpg


毎日履いていたい、履かない時は眺めていたい。そんな靴。

おそらく一生付き合っていけることでしょう。

c0200391_162632.jpg

手入れはタピール。
主に左の「LEDERFETT」を指で塗って拭き取り&ブラッシング。

タピール、革への馴染みもよくてオススメです。


by kuni
[PR]

by thewasteclub | 2013-02-24 12:24 | ブーツ
2010年 04月 08日

タンの魅力

何日間かDannerのコンバットハイカーを履き込みました。
だいぶ足に馴染んで来た感じです。

帰宅し脱いではしばらく眺めるという変態じみた毎日ですが、
ふと、ブーツの魅力について考えました。
もちろん外見、質感、履き心地なんかが真っ先に来るのですが、
案外ブーツの魅力って、タンの部分にあるんじゃないかと思います。

靴ひもと足の甲の圧力で最初に大きなシワが付く部分であり、
これが時間が経つごとに靴ひもの痕が黒ずんでくっきりと出てくる。
そこにロマンを感じるのです。
わざとひもをキツく縛ったりして良いシワを作ります。

c0200391_22403716.jpg

計1週間ほど履き込んだコンバットハイカーのタン部分。
まだまだ若いですが、さい先のいいスタートです。
しかもタンのサイド(本体と繋がっている部分)にはブラックのとてもソフトなレザーが使われていて、履いて折り畳まれた時にも足の甲に違和感が出ないように工夫されている点にも感動。

c0200391_2315014.jpg

Redwing 676。耐オイルのソールを装備したリアルワークブーツです。
これも所有物の中で比較的新しいブーツなんですが、良いシワ付いてます。
分厚いのにとてもしなやかな革が使われていて、とても気に入っています。
ヒモで締められていない部分がふっくらしているのが萌えポイント。

完全にフェチです(笑)


by kuni
[PR]

by thewasteclub | 2010-04-08 23:05 | ブーツ
2010年 04月 04日

Combat Hiker到着!

やはり手に入れてしまいました!
Dannerの最新ミリタリーブーツCombat Hiker!
c0200391_23384258.jpg

やはり日本国内ではネットで調べても取り扱いが皆無に近く、
あっても高いしサイズがないという悲しい状況。

そんな中、アメリカオレゴン州のダナー本社直営店でブーツを仕入れて
ヤフオクでさばいている人を発見し、早速コンタクト。
めちゃめちゃ親切に対応してもらい、アウトレット品ですが
無事サイズUS10Rを無事入手する事ができました。執念。

先日拾ってアップした写真とは足首のレザーの色が違い、ブラックのレザーに。
これは茶色の方が好みだったので少し残念ですが何らかの理由で変更されたんでしょう。

3回ほど履いた感想ですが、内側のクッションが低反発ウレタンのような素材で出来ていて、その形状記憶のような効果で、足が包み込まれるような感覚で足と一体化。うん、これはイイ。

もう少し暑くなるとムレそうな気もしますが、そこは内側のゴアテックスがなんとかしてくれる、かもしれません。

ボロボロに履き潰したい一足です。


by kuni
[PR]

by thewasteclub | 2010-04-04 00:14 | ブーツ
2009年 10月 19日

Supreme / Desert boots

「Supreme」

なぜにあの赤いボックスロゴに惹き付けられるのでしょう。
「絶妙」とはこのロゴの事を指すのか。とても好きでした。

今でもシーズンの始まりにはwebチェックしちゃいますが、
今季のSupremeのサイトで気になっていたデザートブーツ。

oshioに、Supreme NYで買って来てもらいました!
c0200391_22142138.gif

この色とかまさにSupreme。
こういう絶妙なのを毎シーズン期待しています。

ただ、品質維持(向上?)に努めて欲しい。
店頭で見てがっくり来るものが多いです。


by knui
[PR]

by thewasteclub | 2009-10-19 22:43 | ブーツ
2009年 10月 08日

RUSSELL MOCCASIN / Boots

oshioはNYを満喫しているようです。
帰国はいつだっけか?

旅に出る時、僕が一番重要視するもの。それは靴です。

履き心地がいいとか疲れないとか、そういう問題じゃなく、
ずっと道中を共にする相棒をどの一足にするか、帰ってきたあとに
その靴に出来たシワを眺めてニンマリする、僕にはとても重要。
一種のフェチですねこれは……
c0200391_114527.jpg

これは5〜6年前にデッドストックを購入。
今でこそ結構普通に売ってますが、当時売っている店を探すのに苦労しました。

新品なのに履いた瞬間馴染む柔らかさには感動しました。
定期的にミンクオイルを馴染ませているので、
だいぶいい具合になってきましたが、最近めっきり履く機会がないので、
冬にはちょっと無理にでも履いてやろうと思っています。

これを履き潰せば男が上がる気がするのです(笑)


by kuni
[PR]

by thewasteclub | 2009-10-08 01:30 | ブーツ
2009年 09月 02日

redwing boots / Engineer , supersole , uchip

ソールが違う三足のブーツ。
すべてredwing。
シューズはきれいに履きたいですが、ブーツはダメージが重要です。

c0200391_149499.jpg


ダメージもののメンテナンスは必要です。
ブーツは洗った後オイルをなじませないと堅くて履けません。
こういう作業も含めてブーツは好きかも。
メンテケースはcowbooksのミニトート。

ブーツは秋から履きたくなりますが、ピストの時は履けないです。
今年は出番が少なそう、、。
登山のときに無理してはこうかな。

by oshio
[PR]

by thewasteclub | 2009-09-02 23:33 | ブーツ