(ノД')// teen's

davy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 02日

新穂高ロープウェイ→西穂高独標→上高地

oshio君と、だいぶ無理やり夢のテント泊雪山登山を慣行。
BDファーストライトを買ったからにはテント泊をやらねば!

場所はタイトルにもある通り西穂高岳。
「新穂高ロープウェイ→西穂山荘(テント泊)→西穂独標→上高地側に下山」というルート。

7時18分、新宿発のあずさに乗り松本まで。
バスを乗り継ぎ、ロープウェイに乗り、結局登山開始が15時ちかく。
とにかく遠い。
c0200391_21331095.jpg

トイレのガラスにキティちゃん。


そして登山開始。テントやシュラフ、シュラフカバーの入ったバックパックはとにかく重く、自分の体力不足を痛感。
息切れがハンパない。やはり時代はULなのか。

天気にはまずまず恵まれたものの、「残雪期」どころか真冬のような雪景色を歩き、アッと言う間に山荘へ。とても奇麗でした。

500円を払い、さっそくウキウキでテント設営。
c0200391_2102458.jpg


だんだん暗くなり
c0200391_2121751.jpg


そして夜
c0200391_2124849.jpg

この夜の時間がキャンプの醍醐味。テンション上がります。
風が強くて怖かったですが、テントから頭だけ出して空を眺めたり、普段考えないような事を考えたり。




翌朝5時起床。向かいのテントに住むoshio君が死んでないかと心配でしたが、無事朝ご飯。
c0200391_2133168.jpg

部品が交換され、一切漏れなくなった我がOptimus NOVA。とても心強い存在になりました。

そして最小限の荷物を持ち、西穂独標へアタック。
これがやりたかったのです。


そして……


え、これ登るんすか!?
c0200391_21173965.jpg

完全に雪が氷になっていてガシガシアイゼンとピッケルを刺しながら登る。
こえー、ちょーこえー。もちろん写真なし。


そして独標
c0200391_21185889.jpg

360度のパノラマ。そして達成感(まだまだ先はありますが)。
でもここが僕たちの今回のゴール。


この先はピラミッドピーク?穂高岳山頂?奥穂高?
無理無理。
c0200391_21211735.jpg

その後景色を堪能しながら下山。
雪崩起きかけみたいな雪の亀裂を見て縮み上がったものの、なんとか下山。
c0200391_2211723.jpg

上高地で遊ぶつもりが、下山直後に大雨にやられました。
ズブ濡れになり、速攻また5時間かけて家路についたのでした。

いやー最高最高。
c0200391_2020299.jpg


c0200391_20245382.jpg


c0200391_0184954.jpg


by kuni
[PR]

by thewasteclub | 2011-05-02 21:33 | 遊び!(山)


<< 岳 / 片山 修      LOVE SONG / ASKA >>